にゃんこのおうちロゴ> 猫の不妊・去勢手術費助成(補助)制度一覧 〜東京都下実施状況〜

 猫の不妊・去勢手術費助成(補助)制度一覧 

    東京都23区   東京都下   道府県   その他の助成(補助)制度    


東京都下 「不妊・去勢手術費助成制度」実施状況

多摩地区 市 部 武蔵野市 三鷹市 狛江市 町田市 日野市 府中市
東大和市 武蔵村山市 多摩市 昭島市 西東京市 調布市 小金井市
東村山市 立川市 清瀬市 国立市 あきる野市 稲城市 青梅市
小金井市 国分寺市 小平市 八王子市 羽村市 東久留米市
西多摩郡 奥多摩町 日の出町 瑞穂町 檜原村
東京都島嶼部 大島支庁 大島町 利島村 新島村 神津島村
三宅支庁 御蔵島村 三宅村
八丈支庁 八丈町 青ヶ島村
小笠原支庁 小笠原村



対象動物
金額(円)
実施状況
備 考
飼い主のいない猫
【団体へ助成】
雄:5,000
雌:1万〜15,000
18年度実施状況
 雄6頭/雌29頭
平成18年度開始
平成6年〜16年度まで実施(一時
廃止
個人への助成ではなく、市と恊働事業の協定を結んだ団体への助成
飼い主のいない猫 雄:5,000
雌:5,000
18年度実施状況:雄15頭/雌25頭
 (予定:雄20頭/雌20頭)
19年度(予定:40頭)
平成16年度開始
鷹市内に生息する飼い主のいない生後6ヶ月以上の猫/飼い猫は対象外/申込者が三鷹市在住/申込者が手術を行った猫に標識(ピアス等)を取り付けることを承諾/申込手続き時に申込者に「手術費減額証」を交付
飼い主のいない猫 【団体へ助成】
400,000/年(予算)
 17年度
(16年4月1日〜)
 
17年度予算:400,000/年
不妊去勢手術・清掃及び里子紹介を実施する市民公益活動を行う団体へ助成
17年度は先進的事業として都から全額補助を受ける予定
狛江市飼い猫不妊・去勢手術費用助成事業実施要綱狛江市地域猫活動の啓発事業実施要綱(07/8/20現在)
※写真は市の「いのちにやさしい街づくり 地域ねこ活動」のリーフレット
飼い主のいる猫 雄:3,000
雌:
6,000
(16年3月末まで)
飼い猫(16年3月末まで)
12年度:570,000円
13年度:570,000円
14年度:570,000円
15年度:
78頭/34頭
    
468,000円/102,000円
平成9年開始(飼い猫への助成)
飼い猫への助成は、平成17年度
廃止予定(市内のボランティア団体と協働して行う狛江市地域猫活動の啓発事業委託にシフト)
市内で手術した場合(飼い猫助成)/手術後に申請(飼い猫助成)
飼い主のいない猫、いる猫
雄:2,500
雌:5,000
16年度実施状況:猫犬計980件
17年度実施状況:雄284/雌379頭
        (猫犬計1022件)
18年度実施状況:雄266/雌421頭
 (猫犬計1008件、予定:雄300頭/雌515頭)
19年度実施状況:猫犬計1115件
平成4年度開始
町田市内に居住する方/補助金交付決定通知書の後に手術
平成20年「動物との共生モデル地区」制度開始。設定(目標10地区)や「飼い主のいない猫」対策を実施(2011年度は目標15地区)。
2008年度・ 2009年度にそれぞれ2地区、2010年度に6地区の計10地区のモデル団体が登録・活動。
町田市飼い犬・飼い猫等の避妊・去勢手術補助金交付申請書・表面 [PDF]/町田市飼い犬・飼い猫等の避妊・去勢手術補助金交付申請書・表面 [PDF]
飼い主のいない猫、いる猫 一律:3,000 17年度実施状況:計150頭
18年度実施状況:計200頭
(予定200頭)
平成15年度開始
手術前に申請
手術の際に差し引かれる
飼い主のいない猫 【団体へ助成】
雄:13,000
雌:22,000
(上限)
−−−−−−−−−−
 雄12,000/雌18,000
 (〜17年度まで)
17年度実施状況:雄34頭/雌43頭
18年度実施状況:雄29頭/雌56頭
  (予定:雄20頭/雌30頭)
平成4年度開始
野良猫の場合は団体登録が必要
飼い主のいない猫の助成は、手術費の8割まで(17年度までは6割まで)
飼い主のいる猫 雄:4,000
雌:6,000
17年度実施状況:雄129頭/雌202頭
18年度実施状況:雄171頭/雌236頭
  (飼い猫予定:雄125頭/雌215頭)
飼い主のいない猫 雄:5,000
雌:10,000
17年度実施状況:雄12頭/雌44頭
18年度実施状況:雄14頭/雌34頭
  (予定:雄20頭/雌50頭)
19年度実施状況:雄20頭/雌50頭(予定)
  (予算:600,000円)
20年度実施状況:予算:600,000円
平成17年度開始
市民が野良猫を捕獲し、獣医による不妊又は去勢の手術を行った場合
調布市飼い主のいない猫の不妊・去勢手術費補助金交付要綱
【廃止】 17年度実施状況:雄7頭/雌16頭
 計23頭(計58,500)
平成18年度廃止
飼い主のいない猫 【団体へ助成】
雄:5,000(上限)
雌:
10,000(上限)
21年度実施状況:調査中
平成21年4月27日施行
団体登録の承認を受けた団体(グループなど)のみ(個人への助成なし
1 年度につき200,000 円、経費合計150,000円を限度
地域猫活動団体補助金制度をご利用ください
猫の飼育・管理に関するガイドラインを策定しました。立川市猫の飼育・管理に関するガイドライン本編 [PDF]/地域猫活動団体補助金団体登録申請書、団体登録取消書、補助金交付申請書、請求書、実績報告書など [PDF]/手続きの注意点 [PDF]/様式記載例 [PDF]/手続きの流れ [PDF]/周知活動計画書<記載例> [PDF]
立川市地域猫活動団体補助金交付要綱 [PDF]

※写真は市の「ほっとけニャーい!」のリーフレット
雄:7,000
雌:12,000
18年度実施状況:雄19/雌28頭
 (予定:雄19頭/雌28頭、決算額:466,200円)
平成18年度開始
実施状況は19年「福生市議会だより」等から推測
18年度に地域猫モデル地区を試験的に運用開始(地域猫モデル地区限定????)
18年度3モデル地区を選定/地域猫制度を実施(2006年8月1日掲載)
福生市地域猫モデル地区における猫の去勢・不妊手術費助成事業実施要綱 
雄:1,500
雌:2,500
18年度実施状況:雄72/雌131頭
 (予定:雄90頭/雌70頭)
平成14年度開始
何匹でも助成の対象
手術後に申請
飼い主のいる猫 一律:3,000 17年度実施状況:324頭
18年度実施状況:雄113/雌141頭

 (予定:犬猫合計420頭)
平成7年度開始
術後60日以内に申請
飼い主のいない猫 雄:4,900
雌:9,900
15年度予算:800,000円
17年度実施状況:47頭
18年度実施状況:雄19/雌31頭
 (予定:雄15頭/雌30頭)
平成16年度(飼い主の居ない猫助成)開始
平成16年、飼い猫の避妊・去勢手術補助金は
廃止
市内に居住
多摩市飼い主不明猫の避妊・去勢手術実施要綱
飼い主のいない猫、いる猫 【廃止】
 雄:3,000/雌:5,000
 (先着順)
17年度実施状況
 (予算:764,000円)
平成15年〜18年3月までの3年間に限った事業廃止
市内で飼育または世話している猫
手術前に申請
飼い主のいない猫 雄:5,000
雌:10,000
2009年9月1日から受付
 (申込・先着順)
21年度予算:400,000円
内在住・在勤・在学の方/団体の方で市内に生息する飼い主のいない猫に不妊・去勢手術を受けさせる方/不妊手術済みの目印(耳カット)へ同意/猫の餌場の清掃、糞尿処理などができる方 
西東京市動物無料相談実施要綱西東京市例規集
※平成13年1月21日、田無市と保谷市の新設合併により誕生
飼い主のいない猫、いる猫 飼い主のいない猫
 雄雌:全額
飼い猫
 雄:3,307
 雌:
6,615
18年度実施状況
野良猫:雄10/雌13頭(予定:雄19/雌19頭)
飼い猫:雄0/雌1頭(予定:雄1/雌1頭)
  
平成17年度開始
飼い主のいない猫 雄:9,450(以内)
雌:18,900
(以内)
18年度実施状況:雄10頭/雌104頭 平成17年度開始
飼い主のいない猫 雄:7,875
雌:14,175
18年度実施状況:雄0頭/雌1頭 平成9年度開始
飼い主のいない猫 雄:12,000
雌:22,000
18年度実施状況:雄12頭/雌11頭
  (予定:雄15頭/雌20頭)
平成8年度開始
小笠原村飼いネコ適正飼養条例(飼いネコの飼養登録)/ 小笠原村飼いネコ適正飼養条例施行規則(飼いネコの飼養登録)/飼養登録料(一頭目500円/二頭目以降350円)/生活環境>動物>飼いネコの登録 [PDF]
父島野ネコ対策事業(平成8年から実施。飼い主のいない猫に不妊手術を施し、10年間(2006年11月1日)で390頭を超える猫に実施。捕獲・手術後は飼い主照会後、島外搬出し都内の獣医師に保護・治療をお願いし、里親探しをする)/「小笠原ネコに関する連絡協議会」(ノネコ連絡会議)/小笠原村村民向けページ
助成制度なし

第3回 国立市にゃんにゃんセミナー
市報くにたち 第924号 [PDF]





※写真は市の「飼い主のいない猫の問題 〜地域猫の取り組み〜」のリーフレット
助成制度なし 平成15年度廃止
助成制度なし 平成11年度末で廃止
市報きよせ「人とペットが共生できるまちに」2009年2月15日号[PDF]
飼い主のいない猫対策検討会委員募集


【ご利用について…】

掲載情報について
 ここに記載のデータは、残念ながら
全国を網羅していません。表に記入されていない場合は、各市町村へお問い合わせ下さい。

助成金(補助金)を受けられる場合
 助成金は変更・廃止になる可能性や、予算の上限などが設けてある場合がありますので、補助金を受けられる場合は、必ず事前に自治体等へご確認下さい。

●補助金の変更・新規情報など、みなさまの情報をお待ちしています。


参考資料:東京都福祉保健局健康安全室環境衛生課動物管理係調べ資料
参考資料:NPO法人自然と動物を考える市民会議
参考資料:東京都/不妊・去勢手術助成の実施状況
参考資料:地方自治体(都道府県・指定都市・中核市)動物愛護管理行政担当組織一覧(環境省)
参考資料:その他(各都道府県のWEBサイトより)
参考資料:その他(各社新聞記事より)
その他:電話での各自治体への聞き取り(掲載許可確認済み)

最終更新日:2010年7月2日



にゃんこのおうち TOP にゃんこのおうち